スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JXエネルギー、8月ガソリン卸価格2.2円引き下げ…9月は大幅値下げの可能…

JXエネルギー、8月ガソリン卸価格2.2円引き下げ…9月は大幅値下げの可能性(レスポンス)
以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/bus_all/rps/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000050-rps-bus_all


JX日鉱日石エネルギーは、8月の石油製品の卸価格の変動幅を発表した。



ガソリンの月間平均卸価格は、前月と比べて1リットルあたり2.2円の引き下げとなる見込み。7月は平均で2.2円引き上げたため、6月の水準に戻った。



軽油の卸価格は2.7円引き下げたほか、A重油が2.6円の引き下げ、灯油が2.8円の引き下げとなる見通し。



8月の原油価格に基づく9月のコストは原油価格が前月比で、1リットル当たり1.56円の値下がり。



為替レートは前月比で2円71銭の円高となり、原油価格に与える影響は1リットル当たり2.03円の価格引き下げ効果があった。製品輸入の価格の変化で0.01円のコストアップがあったが、コスト合計では前月比1リットル当たり3.6円のダウンとなった。9月は卸価格の大幅引き下げも予想される。



《レスポンス 編集部》



【関連記事】

JXエネルギー、ガソリン卸価格2.2円引き上げ…7月

JXエネルギー、1都5県で灯油販売を一時停止…色が違う

JXエネルギー、6月のガソリン価格が大幅値下がりの可能性

JXエネルギー、鹿島製油所が6月初旬に生産再開

JXホールディングス 特別編集


今夜は熱い夜にマニア必見!マニアの館

生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ


世界各地のグルメな高級食肉・生ハムを豊富にご用意♪『グルメミートショップ』


競馬に勝つ法則をお教え致します!


骨盤矯正ベルト「美バランスシェイプサポーター」


あらゆるものが測定可能ガイガーカウンター













スポンサーサイト

亀田興が判定で2度目の防衛に成功=ボクシング(スポーツナビ)

亀田興が判定で2度目の防衛に成功=ボクシング(スポーツナビ)
以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/fight/spnavi/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000018-spnavi-fight


 WBA世界バンタム級タイトルマッチが31日、東京・日本武道館で開催され、チャンピオンの亀田興毅(亀田ジム)が同級世界ランク8位のデビッド・デラモラ(メキシコ)を破り2度目の防衛に成功した。



 亀田は第3ラウンドで左まぶたを切りながらも相手からダウンを奪うと、その後も挑戦者のパンチにカウンターを合わせながら攻める。連続KO防衛とはならなかったが、判定3-0(114-113、115-113、115-112)で勝利し、ベルトを死守した。



【関連記事】

亀田興vs.デラモラ 試合詳報

亀田興&清水 WBAボクシングW世界戦 大会詳報

亀田興毅、“日本人キラー”攻略で3階級制覇(10.12.26)

亀田大が初防衛に成功、大差判定で因縁戦制す(10.09.25)

亀田興、判定負けでプロ初黒星(10.03.27)


今夜は熱い夜にマニア必見!マニアの館

生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ


世界各地のグルメな高級食肉・生ハムを豊富にご用意♪『グルメミートショップ』


競馬に勝つ法則をお教え致します!


骨盤矯正ベルト「美バランスシェイプサポーター」


あらゆるものが測定可能ガイガーカウンター













マツダ、震災の被害と対応…サステナビリティレポート2011発行(レスポンス)

マツダ、震災の被害と対応…サステナビリティレポート2011発行(レスポンス)
以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/bus_all/rps/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000043-rps-bus_all


マツダは、2010年度の取り組みを中心に企業の社会的責任(CSR)についての考え方や実績をまとめた「サステナビリティレポート2011」と、株主・投資家に向けてマツダの経営・財務情報をまとめた「アニュアルレポート2011」を同時に発行した。


[関連写真]


サステナビリティレポート2011では、トップメッセージでマツダのCSRの考え方とともに、東日本大震災の被害状況とその対応を掲載した。マツダのCSR「3つの重点領域(環境保全・人間尊重・社会貢献)」における具体的な取り組みを「ストーリー編」として、社員の声を通した読み物の形で紹介した。



また、2020年を見据えて策定した環境中期計画「マツダグリーンプラン2020」を紹介。商品面では環境中期計画の中心となる「SKYACTIV TECHNOLOGY」について詳細に紹介する。オフィシャルウェブサイトでは、冊子で紹介した各領域についての取り組みや、詳細なデータを紹介。今年から新たに電子ブック形式での情報発信も追加する。



アニュアルレポート2011では、好調な販売により前期比2.5倍の営業利益を達成した2011年3月期を振り返るとともに、2012年3月期の新商品導入に伴う販売戦略などの事業計画、2016年3月期に向けた「中長期施策の枠組み」の最新の取り組み状況などについて、CEOやCFOのインタビューを交えて紹介する。



特集では、今後のマツダの成長のキーとなる「SKYACTIV TECHNOLOGY」と「新興市場戦略」について紹介している。



《レスポンス 編集部》





【関連記事】

【インタビュー】マツダ デミオ 水野主査…当初は計画になかったSKYACTIV-G

マツダ、サスティナビリティレポートとアニュアルレポートを同時発行

【マツダ デミオSKYACTIV】i-DMはデータロガー並みの高機能…今後新サービスも?

【マツダ デミオSKYACTIV】運転のしなやかさを評価する「i-DM」

マツダ 特別編集


今夜は熱い夜にマニア必見!マニアの館

生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ


世界各地のグルメな高級食肉・生ハムを豊富にご用意♪『グルメミートショップ』


競馬に勝つ法則をお教え致します!


骨盤矯正ベルト「美バランスシェイプサポーター」


あらゆるものが測定可能ガイガーカウンター













パーク24第3四半期決算、カーシェア先行投資負担で減益(レスポンス)

パーク24第3四半期決算、カーシェア先行投資負担で減益(レスポンス)
以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/bus_all/rps/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000040-rps-bus_all


パーク24が発表した2011年第3四半期(2010年11月-2011年7月期)の連結決算は、営業利益が前年同期比8.6%減の86億8600万円と減益だった。



売上高は同7.5%増の896億9000万円と増収だった。駐車場事業は管理運営台数の増加し、売上げも順調だった。



モビリティ事業は、東日本大震災の復興需要に応えるためレンタカーの増車を行ったほか、新しい販売チャネルによる法人需要を開拓した。また、カーシェアリングサービスは、展開エリアに密着したプロモーションと投入車両の増加に伴って会員数は5万5000人を超え、事業の期末車両数は2万7502台となった。新たに子会社化したレスキューネットワークの営むロードサービスを加えたこともあって同事業は大幅増収となった。



収益では、駐車場事業でLED化など省電力化の投資や、新規事業カーシェアリングサービスの先行投資が影響し、経常利益は同5.2%減の83億0800万円と減益だった。当期純利益は同22.4%減の36億6300万円と大幅減益となった。



通期業績見通しは前回予想を据え置いた。



《レスポンス 編集部》



【関連記事】

パーク24、福岡市EVカーシェアリング事業に参加

パーク24中間期決算…レンタカー赤字が拡大、見通しも下方修正

パーク24、震災影響で減収減益に…3月実績

パーク24、行政駐車場の管理・運営を拡大…全国364か所に

パーク24、タイムズ 特別編集


今夜は熱い夜にマニア必見!マニアの館

生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ


世界各地のグルメな高級食肉・生ハムを豊富にご用意♪『グルメミートショップ』


競馬に勝つ法則をお教え致します!


骨盤矯正ベルト「美バランスシェイプサポーター」


あらゆるものが測定可能ガイガーカウンター













アカデミー賞候補の最後に残された名作『ウィンターズ・ボーン』ポスター画像解…

アカデミー賞候補の最後に残された名作『ウィンターズ・ボーン』ポスター画像解禁(cinemacafe.net)
以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/movi/cine/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000003-cine-movi


今年のアカデミー賞候補作の中でも最後に残された傑作と名高い『ウィンターズ・ボーン』のポスター画像が解禁。家族を思う姉の愛が強く感じられるビジュアルに仕上がっている。


この記事のほかの写真




失踪したどうしようもない父に代わって、弟や妹たちの面倒を見る17歳の少女・リー。逮捕された父が家を担保に借金をしていたことから、父を見つけないと家を没収されることに…。アメリカ社会に見捨てられたような寂しい山村から、少女は夢や希望ではなく現実、社会の闇を背負って冒険へと旅立つ――。



サンダンス映画祭でグランプリと脚本賞の2冠に輝き、アカデミー賞では作品賞、主演女優賞(ジェニファー・ローレンス)、助演男優賞(ジョン・ホークス)、脚色賞にノミネート。特に、少女・リーの力強さ、瑞々しさを見事に体現した主演のジェニファー・ローレンスに対しては惜しみない絶賛の声が寄せられ、次世代のスター女優の誕生を強烈に印象づけた。



これまで、彼女が幼い妹と弟の手を引き、うら寂しい道に佇む姿をとらえたビジュアルが公開されていたが、今回新たに完成したポスターでは、弟を抱きしめる彼女の姿が印象的だ。姉でありながら母親、いや、時に父親のように幼い弟と妹をその手で包み込むリー。愛を強く感じさせつつもそこに写し出される彼女の眼は、大人にならなくてはならなかった寂しさに満ちあふれている。



アメリカ社会の片隅の闇をとらえた本作。非情な“掟”に縛られた村に風穴を開け、閉ざされた闇の世界に希望の光を差し込ませていく少女の旅は、我々に何を問いかけるのか――?



『ウィンターズ・ボーン』は10月29日(土)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて順次公開。





【関連記事】

ウィンターズ・ボーン

弱冠20歳、J・ローレンスが放つ迫真の演技に注目 『ウィンターズ・ボーン』予告編

今年オスカー候補作最後の1本『ウィンターズ・ボーン』公開決定!


今夜は熱い夜にマニア必見!マニアの館

生命保険の選び方なら読売ウィークリーでも紹介された”保険マンモス”へ


世界各地のグルメな高級食肉・生ハムを豊富にご用意♪『グルメミートショップ』


競馬に勝つ法則をお教え致します!


骨盤矯正ベルト「美バランスシェイプサポーター」


あらゆるものが測定可能ガイガーカウンター













検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセス解析
    相互リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。